コーチングフェスタ・出演コーチ(敬称略)

 

 特別講演1担当 金子 和宏 19:00-20:00

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ、教育コーチ

タイス特訓ブートキャンプパーソナルコーチ

PX2ファシリテイター

海外で18年、6ヶ国にてビジネスを実践中。

ビジネス、スポーツ、子育ての分野を得意として、500名以上の人々にパーソナルコーチング、コーチングスクール、セミナーを実施、積極的に展開。クライアントには、企業経営者、幹部、医師、アスリートなど多数。

 

Blog              : http://blog.livedoor.jp/sabaiking/

Homepage    : https://gbizcoaching.com/profile/

Facebook      : https://www.facebook.com/kazuhiro.kaneko.336

Youtube 動画 : https://www.youtube.com/user/goldneko88

 

 

【講演タイトル】「現状の外のゴール達成を実践 グローバル超スピード思考とは」


本格的にプロのコーチとして起業し、昨年7月からわずか1年足らずで500名以上のコーチング活動をグローバルに精力的に実施。コーチングがまだ浸透していない海外(タイ)で啓蒙活動をスタート、短期的にマネタイズにも成功。本気でやりたいことを実践、徹底し自らも人生が激変。どのように短期的に成果を上げてきたかをお伝えします。

 

 

特別講演2担当 原 孝志 18:00-19:00

 

 

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ

若くしてガンズアンドローゼスのスラッシュに憧れ渡米。ギブソン社オーソリティーにギターリペアの真髄を学び、ビンテージギターの日本への輸出を行なっていた。帰国後、岡山のバイオテクノロジー企業に勤務する傍ら、趣味の釣りでは、全国釣り雑誌「ソルトワールド」で連載をしていた。現在は苫米地式プロフェッショナルコーチとして活動中。

 

【講演タイトル】「非言語コミニケーションのリアルシュミレート極めれば人生うまくいく!」


情報過多と思える現代社会を自分を見失わないように生き抜くには、自分の感性五感を超える能力の発揮が不可欠です。その能力を開花させる方法が苫米地式コーチングです。潜在能力の発見の仕方、具体的なお話を自身の体験談をもとに抽象度を若干低くして解りやすく説明したいと思っています。

 

 

 

スタンダード講演

 

スタンダード講演A担当 高﨑 陽介

講演時間 13:30-14:20

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ補。神奈川大学卒業後、幼保業界営業職を経験。その後、横浜市内でも有数の規模の高齢者福祉サービス会社で人事・労務・総務に約20年従事。社労士・特定社労士を取得し、次のステップとして、副業元年。社労士と苫米地式コーチングのcollaborationにより、働く人や会社が元気な世界を創造すること目指し現在に至る。

 

【講演タイトル】「Rock!!!coaching」

苫米地式コーチングを学び、何か自分のコーチングスタイルを具現化する「コトバ」を探していたところ、趣味のバンドやロッククライミング、特に「ロープなしで登るボルダリング」という重力に逆らうノットノーマルなスポーツと「苫米地式コーチング」は「goalが現状の外側であることが正しい」という共通点をみつける。そこで、goalを現状の外に置いた生活で加速度的に見えている世界観を、実体験を通してお伝えしたい。

 

スタンダード講演B担当 井原 敬雄

講演時間 14:20-15:10

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ(パーソナルコーチ)

プロの引きこもりとして10年過ごす。初めてコーチングを受けた日を境に社会復帰を果たし、自分も同じように苦しむ人を救いたいと志す。その数か月後、認定コーチ養成講座へ飛び込む。

現在は引きこもりの方に限らず、多彩な人々にコーチングのすばらしさを広げている。

 

【講演タイトル】「なぜ子は親と同じことをするのか?」

引きこもりの支援現場で実感したことの一つが、思考の癖は親から引き継ぐということです。親の思考パターンから解放されることが、引きこもり問題解決の根本的テーマと言っても過言ではありません。コーチングを利用した脱引きこもりについて、お話しします。

 

スタンダード講演C担当 木村 喜典

講演時間 15:20-16:10

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ。

苫米地式コーチング認定教育コーチ。

自ら学ぶことから始め、Want to に従い学び続け認定をいただく。マインドの上手な使い方を一人ひとりに届けゴール達成をサポートするコーチとして活躍中。

 

【講演タイトル】「未来を創るコーチング」

苫米地式コーチングは、科学に裏付けられ誰にでも再現性がありますので、活用することで一人ひとりの未来を創造できます。

コーチングをこよなく愛し、コーチングを学び·実践·クライアントをサポートする中からの体感を含め、コーチングのすばらしさについてお話させていただきます。

 

 

スタンダード講演D担当 髙﨑 仁

講演時間 16:10-17:00

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ、苫米地式コーチング認定教育コーチ、

苫米地式認定ヒーラー、PX2ファシリテータ

1959年三重県伊勢市生まれ

国立三重大学教育学部卒    生物学専攻

県立高等学校(理科)、公立小学校、県立埋蔵文化財センター。県立障害児学校(現特別支援学校)(計30年勤務)

2015年より苫米地博士に師事。現在、認定パーソナルコーチ、コーポレートコーチ、ライフコーチ、教育コーチとして活躍中。また、苫米地式認定ヒーラー、PX2ファシリテータとしても活動。

 

【講演タイトル】「コーチングについて考えること

コーチングについて、自ら実践してきて感じたことや実際に起こった変化

 

スタンダード講演E担当 渡邊直子

講演時間 17:00-17:50

 プロフィール】

薬剤師。苫米地式コーチング認定コーチ。ハイバリューコンサルタント。『ぶっ飛べコーチング』ポッドキャスター。病院、薬局に勤務。薬局実務実習で薬学生を指導。2017年9月より『ヒーリングサロン』を開設して現在に至る。医療関係者、教育関係者、介護関係者、美容関係者、保育関係者、子育て中の方などに向けて活動中。

 

【講演タイトル】「『未来の記憶を作る』~私の体験から~」

私の影響を受けて、家族を含め周囲の人が激変。相談にのった人は仕事を辞めてやりたかった仕事に就く事例が続出。薬局では服薬指導にコーチングを取り入れ、とても喜ばれて患者さんから指名を受けるまでに。父親の骨折を機に両親の介護が必要になり退職を決断した。コーチングを広める、やりたいことだけやると決め『ヒーリングサロン』を短期間で開設。私が強烈な未来の記憶をゴール側に設定して上手くいくようになった話をする。

 

 

 

パネルトーク 12:40-13:20

上江 美保子

 

【プロフィール】 

苫米地式コーチング認定コーチ

国内外の展示会に出展。大学の協力により1年間作品を販売。

卒業後、2年以上勤め、デザイナーとして独立。クリエイターから教育関係者まで様々な方と協力し、デザイン、アニメーション制作など6年以上経験。

2016年「無我夢ん中」の代表となり活動中。

WorldPeaceCoachingのロゴなどのデザイン担当

ユーラシアピースラリーのスポンサーロゴのデザイン担当

 

吉田 茂

 

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ

2016年9月より青山龍マスターコーチのパーソナルコーチングを受講し、

2017年4月に認定コーチに。元外資系化粧品会社メイクアップトレーナー。

抱負なカウンセリング/教育プログラム開発経験を、まっさらな認識で更新し、

ゴール達成のマインドをメイクアップ。輝き続ける人生を徹底的に応援します。

 

山本 明菜

 

【プロフィール】

苫米地式コーチング認定コーチ、苫米地式コーチング認定教育コーチ

2011年から青山龍マスターコーチのコーチングを継続的に受講。苫米地式コーチング認定コーチ、苫米地式コーチング認定教育コーチとして活動中。 主に社会で活躍する女性向けのコーチングを得意とする。あなたらしく輝く生き方、働き方を実現するサポート。親子コーチング、スポーツコーチングも受付中。

 

 

 

開幕・終了講演担当 青山 龍

 

 

【プロフィール】

プロフェッショナルコーチ

苫米地式コーチング認定マスターコーチ

ブレイニー株式会社 代表取締役社長

経営コンサルタント(元外資系コンサルタント)

青山龍スクール代表、ハイバリューコンサルタント養成講座主催

TPIEディプロマ認定/

PX2プロジェクトディレクター・マスターファシリテーター

WorldPeaceCoaching主催者。

コーチングサミット2015、2016、2017基調講演。

企業経営者、医師・医療関係者、上場企業役員、

日本代表スポーツ選手等へのコーチングを多数実施。

教育コーチング、スポーツコーチング普及も積極的に活動中。

 

【講演タイトル】「次世代コーチングの最新の理論と実践方法について」